北海道恵庭市島松にあるピアノと英語の教室「中田ピアノ・英語教室」

ホーム ごあいさつ コースの紹介 教室の案内 よくある質問 お問い合わせ
 
中田ピアノ・英語教室には、いくつかのプログラムがあります。
グローバル化が進む中、「音楽」「言語」は、ともに世界中でいろいろな国の人たちとコミュニケーションを取ることのできる重要なツールです。

「ピアノレッスン」では、形のないものに感動したり、音楽で自分の物語を表現したりと、心豊かな心を育てることができます。子供のころから、継続する力、発表会に向けてはじっくりと曲をつくりあげる粘り強さ、発表会のあとの達成感など、音楽を通して学ぶことはたくさんあります。

「リトミック」では、幼児期の特に感性が豊かなときに、ひとりひとりの自由な表現を大切にし、おこさんのリズム感、音感を育てます。英語では英語を聞ける耳を育てながら、英検、TEOIC取得をめざします。

「英語」は平成23年度からようやく小学校英語がはじまるなか、益々英語の重要性が大きくなってきました。小さいころから「英語でリトミック」や、「英語でピアノ」など、ユニークなクラスで音楽、英語に自然に親しんでおけば、吸収も早くなります。

すぐにベートーヴェンがひけるようになったり、外国人と流暢な会話ができるようになることは短いスパンではなかなか難しいことです。

でも、将来の子供たちの可能性がひろがるように、
当教室では責任をもって子供たちの大切な時期に関わっていきたいと思っています。


2011年9月1日
中田スミス真弓