北海道恵庭市島松にあるピアノと英語の教室「中田ピアノ・英語教室」

ホーム ごあいさつ コースの紹介 教室の案内 よくある質問 お問い合わせ
 


英語のテキストを使い、講師が英語でレッスンを進めます。
4歳から10歳までのレッスンが一番効果があります。英語のレッスンの中でも、おうちに帰ってお子さんがきちんとおさらいができるよう、必要におおじて日本語で補充します。ですから、お子さんも安心してレッスンが続けられます。

毎回のレッスンで聞く英文になれ、日本語通さずにもその指示に反応し、体も動きます。大人が思うよりも、子供たちは無理なくピアノを英語で習得できます。耳から聞く、話す、その動作をするという、理想的な習得法です。

当教室では英語の規則や文法、また日本語を通さずに反応してその動作できる。この自然な習得法がこの年齢の子供にはとても有効な習得法だと考えています。きっ大人が心配するよりもずっと簡単に子供には受け止められると思います。一緒に楽しくはじめましょう!



●アメリカのピアノ教材
アメリカのピアノ教材を使って、英語を通してピアノの習得をします。

●グループレッスン
グループレッスンで人前で弾くことに自信が持てます。




・40分のレッスンでは毎月の英語センテンスをきめ、ピアノレッスンのほか英語を使える機会を設けます。

・講師がアメリカで使っていたピアノ教本のなかで、一番効果が上がった教材を日本でも使います。

・伝統的な曲から現代の曲までよい内容の曲が詰まった教本です。楽典も無理なく学んでいけます。

・2が月に1度、同じレベルの生徒ごとに、グループレッスンを行います。そこではステージマナー、パフォー マンス、セオリーなど、楽しいゲームを通して学びます。毎回どの生徒さんも楽しみにしています。

・レッスン期間・時間・回数:年間42回 40分レッスン
・入会金:3,000円
・レッスン料:8,000円
・教材:ピアノアドベンチャーシリーズ


最初は「英語でピアノコース」で習い始め、途中コンクールなどがあったため、
今はピアノと英語を分けて習っています。

ピアノを習い始めた頃は当たり前ですが、まったく弾けず楽譜も読めなかったのが、今では楽譜を見ながら両手で弾けるようになりました。
弾きたい曲などあった時には自分で先生にお願いして教えてもらったりしています。

発表会などでの、ピアノを弾く姿勢やお辞儀の仕方など、普段は分からないこともいろいろ教えてもらっています。